Sugar Bush Tour メープルシロップ採取畑 見学ツアー
一番下にビデオも掲載されています。合わせてお楽しみください。


丸太を昔ながらののこぎりで切ります

左の写真に楓の葉の焼印を押してもらい、無料のお土産に(ツアー中お時間があればご参加いただけます)

トラクターライドの風景です。トレーラーには干草のベンチが作られています
以上の3枚の写真は第一回目の催行に
ご参加されたH様方です。

農場までの路傍の砂糖楓の木でもシロップ採取が行われています

農場の入り口です

農場から畑までのトラクターへのライドのがたがた道

トラクターのワゴンの中には椅子の変わりにわらの箱が置かれます

いよいよ、砂糖楓の畑の中を散策に行きます。

そこここに、こんな看板が

散策マップ(全長700メートル以上あります)

インディアンは採取したシロップに焼けた石を入れて、シロップにしていたそうです。

19世紀には、採取した樹液を鍋で温めシロップを作っていたそうです。

現在は全ての楓の木にチューブをつけ一箇所にまとめて大きな機械でシロップを作っています。

幹につけられた採取用チューブ

現在のシロップ工場の様子です。

メープルシロップの作り方も詳しく図解入りです

散策後はパンケーキハウスでシロップたっぷりのパンケーキをお召し上がりください

農場では他にも動物もご覧いただけます。

ビデオも合わせてご覧下さい。(mpeg)

トラクターライド
インディアンのシロップ製法
19世紀のシロップ製法
他にも丸太きりのアトラクションなどもあります